九州民泊協会は、世界観光の日に合わせて平成28年9月27日に設立いたしました。

少子高齢化が進む日本において、アジアの玄関としての九州の活性化を図るために、
九州内外から観光客を誘致し、九州の豊富な観光資源を有効活用する方策が各界で
検討されています。また、日本政府も日本全体の方向として観光立国を打ち出して
います。

   おりしも福岡市の人口は2035年までには現在の約150万人から約160万人に増加
することが予想されています。また、2021年には福岡に置いて世界水泳大会が開催
される予定です。

 このように、福岡を代表とする九州経済の発展をチャンスととらえ、九州の観光立国
を推し進めることにより日本経済の発展のお役に立つには、その受け皿となる民泊の
発展が必要であり、その支援が欠かせないとの思いから九州民泊協会を設立しました。
 具体的には、民泊に関わる皆様や地域の皆様との連携をもとに、民泊経営者の経営支
援等を行うことにより、地震などの災害時の一時避難住宅供給などを含めた健全な民
泊の進展に向け努力していきたいと考えております。

 これからも、皆様とともに皆様のご指導を仰ぎながら邁進したいと思いますので、
よろしくお願い致します。

一般社団法人 九州民泊協会

代表理事 長柄 一夫


民泊の施設に関する基準に基づく登録の助言
民泊に関する国内外の客の民泊に関する調査、研究及び指導
民泊の接遇指導及び民泊利用者等の苦情対応
民泊に関する情報、資料の収集及びそれらの国内外への提供
各種講演会、セミナー、イベント等の企画、立案、運営及び実施に関する事業
民泊経営者の責任保険等への加入の促進
民泊事業における雇用拡大
 その他法人の目的を達成するために必要な事業

会員の皆様の海外での民泊事業展開についても当法人にてサポートします。


|  トップページ   |  協会概要/理念   |  入会案内   |  入会申し込み   |  セミナーご案内   |  お問い合わせ  |
〒812-0012
福岡市博多区博多駅中央街8-1
JRJP博多ビル 3F

 TEL:092-260-7062
 FAX:092-260-7063
プライバシーポリシー
会員規約